最新ランキングをチェックしよう
ところ変われば美の基準も変わる。国によって異なる女性の美の価値観、15の違い

ところ変われば美の基準も変わる。国によって異なる女性の美の価値観、15の違い

  • カラパイア
  • 更新日:2017/11/17

もちろん個人差はあるが、例えばブラジルでは大きいお尻の女性が美しいとされ、アメリカ、カナダ、イギリスでは、細いウエスト、長い足がもてはやされる。もちろんこうした美の基準は個人差もあるので人によって違うが、国によって差があるのは確かだ。
 ここではその国独特の女性の美の価値観とやらを見ていこう。
15. 超ぽっちゃり体型(ナイジェリア)
 アフリカでは、痩せていることは貧困の証拠と見られるという。だ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“巨乳すぎるリポーター”出口亜梨沙、舞台初主演に抜擢「これまでとは違うプレッシャー」<赤の女王>
ハローキティのグランピング施設が可愛すぎてズルイ! 部屋もアメニティもキティちゃんまみれですぞおぉおお!
徴用工とかBTSとか「バカな韓国のせいで最近普通に生きづらい」という在日韓国人の愚痴
マクドナルド、スシロー...株主優待をほぼゼロ円で手にする裏ワザ
ゴーン容疑者は今どこに?複数の疑惑捜査どこまで?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加