巨人が加藤に戦力外通告、新天地でのプレーを希望

巨人が加藤に戦力外通告、新天地でのプレーを希望

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18
No image

加藤健(写真は2015年9月19日)

巨人は17日、加藤健捕手(35)に戦力外通告を行った。

プロ18年間で185試合に出場。レギュラー捕手の負傷や途中出場など、限られたチャンスの中、存在感を発揮したが、今季は2試合の出場にとどまった。チームへの愛着は強いが、現役続行への思いが強く、新天地でのプレーを希望した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
熊本のために!阪神・岩貞、1勝or1奪Kで故郷に義援金「計画してます」
大谷翔平の年俸を支えられない? 東尾修が語る球界の“お金”事情
巨人、元楽天マギーと基本合意  打線テコ入れの“切り札”
4年で3勝でこの金額!日ハム・斎藤佑樹が来季も高給取りを続けられるワケ
キャンベル「4番・三塁」構想!阪神・金本監督、3・31開幕スタメン明言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加