最新ランキングをチェックしよう
前FIFA会長のブラッター氏に新スキャンダル 元米女子代表GKがセクハラ行為を主張

前FIFA会長のブラッター氏に新スキャンダル 元米女子代表GKがセクハラ行為を主張

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/11/12

ホープ・ソロが2013年1月のバロンドール表彰式での“ボディタッチ”を激白  FIFA(国際サッカー連盟)汚職事件において組織的な不正疑惑の中心人物とされ、捜査を受けているゼップ・ブラッター前会長に、美人GKへのセクハラ疑惑という新たなスキャンダルが発生している。  セクハラ被害を主張したのは、元アメリカ女子代表GKホープ・ソロだ。ソロ自身も数スキャンダルを起こしてきた人物とはいえ、その実力に疑い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
久保建英「初戦に集中したい」マレーシア合宿の実戦でもゴール、調子上げて北朝鮮戦へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加