最新ランキングをチェックしよう
行き過ぎた指導で、子供を死なせてしまう「指導死」。横暴な教師はなぜ減らないのか

行き過ぎた指導で、子供を死なせてしまう「指導死」。横暴な教師はなぜ減らないのか

  • ハーバー・ビジネス・オンライン
  • 更新日:2018/01/12

「指導死」親の会共同代表、大貫隆志氏。大貫氏自身も、「指導死」により息子を失った
◆不適切な生徒指導が招いた子どもの自殺は「指導死」と呼ばれることがある

 福井県池田町の中学校で2017年3月、中学2年の男子生徒が校舎から転落した。

 自殺と見られている。学校事故等調査委員会は、副担任による叱責がくりかえされていたことを指摘。また、目撃した生徒の話として、担任が「身震いするくらい怒っていた」と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ガラス製の彫刻を壊した5歳児の親、1400万円請求される
Francfrancにある「ミニ扇風機」がバカ売れ中! 「最強」「そりゃ人気出る」
中村アン「わたしはマグロ」発言に視聴者騒然
大傑作『万引き家族』、松岡茉優の谷間に見とれる祥太に男の成長を見た!
まるでホラー映画!?黒柳徹子が公開した「38歳時写真」に戦慄の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加