G大阪MF高木大輔がJ1デビュー「雰囲気を感じました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/08/24

◇明治安田生命J1第24節 G大阪2―2鹿島(2019年8月23日 カシマ)

元プロ野球選手の高木豊氏の三男であるG大阪MF高木大輔(23)がJ1デビューを果たした。後半40分にMF福田に代わって左サイドで出場。「ウォーミングアップで入った時にJ1の雰囲気を感じました。デビューできたことは良かった」。FW渡邊のシュートチャンスを演出する絶妙なパスを通すなど見せ場を作った。

13年にJ2東京Vでデビューを果たし、今夏J2山口から完全移籍で加入。プロ7年目でつかんだ大舞台だが「次は勝たせるようにしたい」と、その目は早くも次戦・横浜M戦を見据えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CB出場続く川崎F山村和也、勝利呼ぶ移籍後初ゴール「勝つしかなかった」
今季リーグ初先発の川崎F新井、7戦ぶり勝利へ示した「今、チームに足りないもの」
【鹿島】試合前のロッカールーム、内田篤人はどんな言葉でチームを鼓舞したのか?
マラソン東京五輪代表内定の中村匠吾、設楽の逃げにも「焦ることなく」余裕持ち勝負
J1大分7戦ぶり勝利 三平&伊佐、今季初ゴール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加