最新ランキングをチェックしよう
米マイクロソフト検索サービスBing、仮想通貨関連広告を禁止へ【フィスコ・ビットコインニュース】

米マイクロソフト検索サービスBing、仮想通貨関連広告を禁止へ【フィスコ・ビットコインニュース】

  • FISCO
  • 更新日:2018/05/17

株式会社フィスコ
米マイクロソフトの検索サービス「Bing(ビング)」が14日、仮想通貨関連広告を禁止することを発表した。同社は、法規制が未整備の仮想通貨と関連商品の広告掲載は、ユーザーのリスクを高めることにつながるとの判断により、6月下旬から7月上旬の間に、仮想通貨及び関連商品、無規制のバイナリーオプションの広告を禁じることを決めたと説明する。

仮想通貨関連広告の禁止については、1月に交流

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イオンが開業した広島の「超アウトレットモール」が圧巻...常識逸脱で驚愕
持っていると「情弱扱い」されるカード3選 オタクをカモる極悪カードも
イオンもヨーカ堂も赤字低迷。何が総合スーパーを殺したのか?
ドローンで効率よく農薬散布 数時間が10分に
BTC、小幅高維持、米スクエアの報道を好感した買い続く【フィスコ・ビットコインニュース】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加