最新ランキングをチェックしよう
米マイクロソフト検索サービスBing、仮想通貨関連広告を禁止へ【フィスコ・ビットコインニュース】

米マイクロソフト検索サービスBing、仮想通貨関連広告を禁止へ【フィスコ・ビットコインニュース】

  • FISCO
  • 更新日:2018/05/17

株式会社フィスコ
米マイクロソフトの検索サービス「Bing(ビング)」が14日、仮想通貨関連広告を禁止することを発表した。同社は、法規制が未整備の仮想通貨と関連商品の広告掲載は、ユーザーのリスクを高めることにつながるとの判断により、6月下旬から7月上旬の間に、仮想通貨及び関連商品、無規制のバイナリーオプションの広告を禁じることを決めたと説明する。

仮想通貨関連広告の禁止については、1月に交流

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
仮想通貨で誕生した「億り人」とは? 億万長者が生まれる仕組み
大ピンチ! 巨象・パナソニックを追い詰める「中国企業」の正体
3店閉鎖の三越伊勢丹、大丸松坂屋と明暗を分けた「脱・百貨店」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加