最新ランキングをチェックしよう
メガバンク---反発、米財務長官人事を受けて

メガバンク---反発、米財務長官人事を受けて

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
メガバンクは揃って反発。トランプ次期米大統領が財務長官にゴールドマン・サックス・グループ出身のスティーブン・ムニューチン氏を起用と伝わっている。ムニューチン氏はドッド・フランク法について否定的な立場を示しているなど、金融業界にとってはフレンドリーとみられており、前日の米国市場でも金融関連株が買い優勢となっている。東京市場の金融関連株にも買いが波及へ。
<WA>

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本から百貨店・銀行・老人ホームが消える日
「パチンコ・パチスロ業界」に最早不可欠と化したコンサルの暗躍
役員報酬、最高額は103億4600万円 - 歴代最高額を更新したのは誰?
マルチポイント時代を賢く生き抜く!おさえておきたいクレカとポイントの5大トレンド
塚田農場の危機...既存店売上減&利益激減、怒涛の大量出店で深刻な「店長不足」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加