ムッシュかまやつの未発表音源が「完コピ」で復活。『雷門Project』本日リリース

ムッシュかまやつの未発表音源が「完コピ」で復活。『雷門Project』本日リリース

  • RO69
  • 更新日:2016/12/01
No image

本日、ムッシュかまやつの未発表音源を復刻したアルバム『雷門Project』がリリースされた。

同作は、1986年に、歌と作曲がムッシュかまやつ、作詞が松本一起、澤地隆、編曲が井上日徳で制作されたデモ音源を復刻した作品となる。アルバムは、当時のオリジナルを「完コピ」して制作され、ムッシュによる歌唱は2曲となる。「夢のあることをやりましょう」というムッシュの提案により、ほか9曲は一般公募の歌手3名が起用された。

パッケージは詩集、エピソード、関係者の寄稿文で24ページにわたって構成され、初回ボーナストラックとしてムッシュの自宅で録音されたデモテープの内容も収録されている。

リリース情報は以下のとおり。

●リリース情報
『雷門Project』発売中
CD : PMRC-1001/3,241円+税

<収録曲>
1. 深紅の地軸
2. 架空の陶酔
3. 忘れ去られた島々
4. 水
5. 森のアクシデント
6. 星のナイフ
7. 氷河のWine
8. アリバイのない金曜日
9. 禁断の瞳
10. TIME
11. 北へ
12. 深紅の地軸(デモ)
13. 忘れ去られた島々(デモ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
役者の熱い演技と生オケで魅せる舞台、『音楽劇 金色のコルダBlue♪Sky Second Stage』ゲネプロレポート!!
港カヲル初ソロ作に松尾スズキ作詞曲、コンサートには綾小路翔が出演
宇多田ヒカル、ネットイベント『30代はほどほど。』にて「忘却 featuring KOHH」「人魚」を初生パフォーマンス
アニメ「プリティーリズム」発のアイドルグループ・Prizmmy☆が解散へ 2017年3月の解散前にはベストアルバムも
宇多田ヒカル、ネットイベント<30代はほどほど。>で初生パフォーマンス披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加