最新ランキングをチェックしよう
兼松、防衛装備庁から次期飛行点検機2機を受注

兼松、防衛装備庁から次期飛行点検機2機を受注

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/06

兼松は、防衛装備庁より次期飛行点検機2機を受注したと発表した。2017年9月に防衛装備庁と受注金額76億1800万円にて売買契約を締結し、2020年3月の引き渡しを予定しているという。

兼松は、2016年、防衛省航空幕僚監部が実施した次期飛行点検機の提案要求に対して、米Textron Aviation製の「サイテーションLatitude(680A)」をベースの機体に、ノルウェーNorwegian

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大塚家具、資金ショート危機でちらつく「最終局面」...人材流出、荒唐無稽な成長戦略
1000万以上の貯蓄が200万に...仮想通貨相場に翻弄された経済担当記者の顛末
「月10万円生活」? 安いといわれる地方移住後の生活費、思わぬ出費に要注意
すごいデザインだ...... 光岡自動車から新型オープンカー「ヒミコ」登場、461万円から
100年乗っても大丈夫!? 爆撃機B-52はなぜこれほど長寿命なのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加