最新ランキングをチェックしよう
ソフトバンク岡本は300万増 3年目で1軍初登板

ソフトバンク岡本は300万増 3年目で1軍初登板

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

契約更改したソフトバンク岡本 ソフトバンク岡本健投手(24)が1日、ヤフオクドームで契約更改を行い、300万円増の1300万円でサインした。
 3年目の今季は初めて1軍で登板。主に大差がついた試合だったが13試合投げた。4月から8月中旬まで1軍を経験。「来年は中継ぎなら30試合以上。僅差の試合で投げられるようになりたい」と話した。(金額は推定)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【阪神】壮絶に散ったレッドスター・赤星憲広の物語はまだ終わっていない
元阪神マートン、タイガースを解雇されていた 今季は3Aで打率.154と低迷
中田1号「不振」で降格とされ自腹で宿泊費&移動費
稲村亜美がムネリン相手に始球式 大暴投に涙目
早実・清宮 度肝抜く特大ホームラン連発に見た“新たな進化”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加