ソフトバンク岡本は300万増 3年目で1軍初登板

ソフトバンク岡本は300万増 3年目で1軍初登板

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01
No image

契約更改したソフトバンク岡本

ソフトバンク岡本健投手(24)が1日、ヤフオクドームで契約更改を行い、300万円増の1300万円でサインした。

3年目の今季は初めて1軍で登板。主に大差がついた試合だったが13試合投げた。4月から8月中旬まで1軍を経験。「来年は中継ぎなら30試合以上。僅差の試合で投げられるようになりたい」と話した。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホークス松田スローガン変更提案
マギー、巨人“4年越しの恋人”は「マギー違いです」
張本氏、号泣FA宣言で巨人入りの山口に「何で泣くんだろうね」
FA人的補償交渉の壁になるサイドレターの存在
巨人4番候補ゾロゾロ打線「坂本は十分候補になる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加