南国に5年に1度の寒波襲来 沖縄で「アラレ」を観測

南国に5年に1度の寒波襲来 沖縄で「アラレ」を観測

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2018/01/12

2018/01/12 14:07 ウェザーニュース

No image

沖縄県宜野湾市より(12日13:18撮影)
「13時すぎ、宜野湾市内を車で走行中に「バチバチ」と当たる音が。」

今日12日(金)13時頃、厳しい寒さとなっていた沖縄県宜野湾市で「アラレ」が降りました。

昼間の気温は今季最低に

No image

昨日11日(木)から今日12日(金)にかけて、上空1500m付近で-3℃以下の寒気が奄美諸島や沖縄本島付近まで流れ込んできています。
今日午前9時の高層観測によると、奄美大島の名瀬上空1500m付近で-4.3℃まで低下。2年前に九州などで記録的な雪をもたらした寒波には劣るものの、5年に1度ほどの強さです。

今日の那覇の最高気温は14.0℃で今季最も低くなっています。解析値では沖縄本島上空も1000m付近までは氷点下で、ある程度低い所まで氷の粒が落ちてきたものが、溶け切る前に地上に到達したと考えられます。

>>沖縄の今日明日の天気

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
多摩市が内部告発を“隠ぺい”? 報告書を入手 職員の子ども入園“優遇”問題
「異常で、いきすぎたセックス」の末の悲劇......タイ人女性の“全裸転落死”で、英国人男性を逮捕
慶大生の長男を現行犯逮捕 自宅で父親を“殺害”
「また殴るぞ」と脅し“乱暴” 帰宅途中の女性に...
「身動き取れず手が股間に...」 中学教師の男を逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加