アイドルの「代打」はプロデューサー 「メンバー解雇で自ら舞台」の思いを聞いた

アイドルの「代打」はプロデューサー 「メンバー解雇で自ら舞台」の思いを聞いた

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/02/08

3人組のアイドルユニット「ワンアポ」で、プロデューサーがメンバーとしてステージに出演する異例の事態が発生している。突然解雇となった1人のメンバーの代打として、プロデューサーが「プレイングプロデューサー」としてステージに立っているそうだ。
文字通り身体を張ってメンバーの代役を務めている理由を、当のプロデューサー兼メンバーの「まり」さんに取材した。
プロデューサー「代打」のきっかけは
ワンアポは紫葉さ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加