最新ランキングをチェックしよう
初場所土俵祭り 祭主は勘太夫「心を込めて」 セクハラ・伊之助の“代役”

初場所土俵祭り 祭主は勘太夫「心を込めて」 セクハラ・伊之助の“代役”

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/13

大相撲初場所(14日初日、両国国技館)の安全を祈願する土俵祭りが13日、両国国技館で行われ、三役以上の力士らが参加した。

<大相撲初場所土俵祭り>土俵祭りで揃った3横綱(左から)稀勢の里、白鵬、鶴竜(前列左から)出羽海親方、八角理事長、藤島親方

 本来は立て行司が務める祭主。しかし、この日は冬巡業中に若手行司へのセクハラ行為があった第40代式守伊之助に代わり、三役格行司の第11代式守勘太夫が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
BISレポート、仮想通貨が交換手段となり得ない【フィスコ・ビットコインニュース】
ガラス製の彫刻を壊した5歳児の親、1400万円請求される
デート報道の弘中アナに若林“激イジり” 文春直撃は「英語で言うと何時?」
大阪の震度6弱地震、犠牲者も...、台湾ネットから「すぐに支援を!」の声
カルディの失敗。なぜ「KALDI」印の商品は買う気を無くすのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加