最新ランキングをチェックしよう

ドル円はレンジ下放れるか?今晩の米CPIに注目、EU側Brexit担当主席交渉官発言でポンドが上下

  • ZUU online
  • 更新日:2017/10/15

昨日の海外時間には、ドル円は112円台前半の狭いレンジ取引に終始しました。またユーロはやや弱含みましたが、やはり大きな値動きとはなっていません。一方ポンドはEUのBrexit担当主席交渉官の発言を受けて上下しました。◆昨日の海外市場欧州時間序盤、EUのBrexit担当主席交渉官のバルニエ氏が「現在交渉は行き詰っている」と述べたと報じられたことからポンドが下落しました。一方東京時間に低下した米長期金

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仕掛け人が語る、ドコモがカーシェア参入のワケ
「課金売上ランキング2017」がヤバイ!1ヶ月で63億円を稼いだFGOより上がいたぞ...
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
資生堂、米国事業が完全失敗...655億円の巨額損失
Amazon Primeと連動する『Twitch Prime』についてTwitchの偉い人に聞いてみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加