最新ランキングをチェックしよう
日本企業が多く進出するメキシコ・グアナフアト州で殺人事件が急増

日本企業が多く進出するメキシコ・グアナフアト州で殺人事件が急増

  • アゴラ
  • 更新日:2019/05/16

世界で最も殺人事件が多発している国のひとつがメキシコである。その一番の要因が麻薬組織カルテル同士の戦いと、カルテルの犯罪横行を報じるジャーナリストや彼らの思い通りにならない政治家が暗殺されるなどといったことが理由である。
最近の懸念材料として注目に値するのはメキシコに進出している日本の企業が多く集中しているグアナフアト(Guanajuato)州で犯罪が急増しているという現状である。
グアナファト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
志らく 日韓関係悪化に「“韓国大好きです”って言ったら、年寄りが...日本の年寄り良くない」
「ずっと待ってた」「10本買った」  セブンプレミアムの名作アイスバー再び!
「こんな可愛いことされたら外出やめる」飼い主さんが外出しようとした時の犬の反応が可愛すぎると話題に!
加藤ローサ、ポーランドで感じた“サッカー選手の妻”の苦労 長期滞在決意も3ヶ月で帰国
ミス慶應セクハラ騒動 被害訴えたファイナリストと運営委員会の意見対立 ファイナリスト「セクハラは全て事実」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加