【MLB】18日対決のプライスが大谷翔平を絶賛「間違いなくとてもエキサイティング」

【MLB】18日対決のプライスが大谷翔平を絶賛「間違いなくとてもエキサイティング」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/04/17
No image

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

相手先発はサイ・ヤング賞左腕、リーグ勝率1位をかけて本拠地で対戦

17日(日本時間18日)に本拠地レッドソックス戦でメジャー3戦目の先発マウンドに上がるエンゼルス大谷翔平選手。無傷の3連勝を狙う大谷と投げ合うのは、2012年サイ・ヤング賞のデービッド・プライスだ。対決を目前に控えたメジャー屈指の左腕は「MLBネットワークラジオ」に出演し、大谷を絶賛する余裕を見せた。

ラジオに電話出演したプライスは、オフに大型戦力補強を敢行したエンゼルスについて「非常に充実したオフシーズンを過ごしたね」と評価。ここまで二刀流として驚愕のパフォーマンスを披露している大谷について「楽しませてもらってるし、彼の成績はチェックしているよ。投げない日にはDHや代打で出場する。間違いなくとてもエキサイティングな選手だね」と手放しで称賛する“余裕”を見せた。

また、大谷の攻略法について「とにかくスプリットを振らないようにすることだね」と笑いながらコメント。「かなりいい球のようだし、みんなあれを振ってしまうんだ。そこまでストライクを投げているようには見えないけれど」と、ここでも余裕の“先制パンチ”を送った。

今季、プライスは3戦に投げて1勝1敗、防御率2.40の成績。前回登板した11日(同12日)本拠地ヤンキース戦では、指先の感覚が麻痺したと1回4失点と炎上して降板していた。メジャー11年目のベテラン左腕は、1年目の23歳ルーキーとどんな投げ合いを演じるのか。注目の対決は日本時間18日午前11時7分から始まる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】最速163キロ連発の大谷翔平、地元LA紙も魅了「オオタニはさらに凄くなる」
大谷 163キロに地元紙「さらに良くなる」 5四球は球審厳しかった
大谷 自身の経験でマメ治療 湯船から指先を出して入浴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加