南米で「浮遊する不思議な島」が発見される! 完璧な円形を描く島は人工的に切り取られた可能性も!?

南米で「浮遊する不思議な島」が発見される! 完璧な円形を描く島は人工的に切り取られた可能性も!?

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2016/12/01

世の中には、摩訶不思議な出来事や、科学的に説明できない超常現象などが起こることがある。そして、南米アルゼンチンで「浮遊する不思議な島」が発見され、ネットで話題になっているというのだ。

まるで、人工的に切り取られたような完璧な円形をした島を見ると、思わず、ミステリーサークルを連想してしまうのである!

・アルゼンチンで ‟浮遊する不思議な島” が発見される!

アルゼンチンで不思議な島を発見したのは、米映画製作者のセルジオ・ニュースピラーさんだ。半年前、彼がSF映画の撮影ロケ地を探している最中に、同国の湿地帯パラナ・デルタで、プカプカと浮遊する島を見つけたのだ。

彼が、‟The Eye:目” と名付けた島は直径約119メートルの完璧な円形で、島の周りを囲う湿地帯も、同様に丸い形をしている。まるで、上空からレーザーか何かで、土地がくり抜かれたように見えるのだ。

・完璧な円形の島は人工的に切り取られた可能性も!?

その不思議な円形の島は、プカプカと浮いている状態で、島の中心を軸にクルクルと回っているというのである。

正体不明な島に惹きつけられたセルジオさんは、、アメリカに戻った後、専門家の意見を聞くために水力工学のエンジニアと工業技師を引き連れて、パラナ・デルタに舞い戻って来たのだ。そして、不自然なほどパーフェクトな円を描く島は、人工的に切り取られた可能性もあると見ている。

・SF映画をボツにして ‟目” のプロジェクトに専念!

人工的に島を切り取ることが可能なのかどうかは不明だが、そんなミステリアスな島は、SF映画のロケ地にピッタリではないだろうか。

ところがセルジオさんは、‟目” の正体に迫るプロジェクトに専念するために、撮影するはずだったSF映画の企画をキャンセル! こうして彼は、ネットで募金を募るサイト「KICKSTARTER」で、‟目” の謎を解くプロジェクトの資金集めに奔走しているそうだ。

南米は、UFOの目撃情報が多いことでも知られているだけに、『X‐ファイル』が大好きな筆者は、すぐに「宇宙人の仕業だ!」と結論付けてしまった。セルジオさんが、‟目” の正体を暴けるのかどうか、続報を待ちたいところだ。

参照元:Facebook@Sergio NeuspillerAol NewsZ NEWS(英語)
執筆:Nekolas

▼この綺麗に切り取られたような円形を見よ!

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【びっくり!】排水溝に450キロのマナティが発見され救助活動が行われる
超音速旅行時代の到来。東京・サンフランシスコを4.7時間で結ぶ超音速旅客機が公開される
自らの“お尻”をオークションに出品した20歳女性(ニュージーランド)
ASKAどころではない! ハマると死ぬ世界の最新最凶ドラッグ5選
正体不明の“ゼリーモンスター”が米海岸に大量出現→砂浜で暴れる→翌日完全消失! 理学博士がトカナに緊急コメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加