乾貴士、エイバルとの契約延長を希望「できるだけ長くスペインでプレーしたい」

乾貴士、エイバルとの契約延長を希望「できるだけ長くスペインでプレーしたい」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/10/13
No image

エイバルに所属する乾貴士【写真:Getty Images】

今季終了後にエイバルとの契約が満了となる29歳の日本代表MF乾貴士が、クラブとの契約延長を希望していることを明かした。スペイン紙『マルカ』が報じている。

乾は横浜F・マリノスやセレッソ大阪を経て、2011年にボーフムへ移籍。翌年にはフランクフルトに移籍し2015年までドイツでプレーした。そして、2015年夏にエイバルからオファーを受けスペインにプレーの場所を移している。

エイバル移籍を決断した理由について乾は「僕はいつもスペインでプレーすることを望んでいました。日本にいた時に代理人と話をして最初のステップが近づいたのです。最初にブンデスリーガに行ったが、常に僕のゴールはラ・リーガでした。2年前、エイバルからオファーを受け取りました。今の給料を投げ出してでも喜んで行きたいと思ったよ。エイバルのことはよく知らなかったけど気になりませんでした」と答えた。

続けて「できるだけ長くスペインでプレーしたいと思っています。可能であれば、エイバルに長く在籍したい。ここにいることが幸せなんです。なぜなら、選手として成長し続けられるからです」とコメントし、契約延長を望んでいることを明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
先発発表 レアル戦で乾先発
ボヌッチ退場のミラン、ジェノアと引き分けで4試合未勝利...
川崎F谷口は「顔もプレーも弱点なし」と同僚も白旗
トッテナムがケイン2発などリバプールを4発撃破!4連勝で2位マンUと勝ち点並ぶ
ボヌッチが肘打ちで一発レッド...数的不利のミランはドローでリーグ戦4試合勝ちなし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加