知人女性の遺体遺棄 強盗殺人容疑で女を再逮捕

知人女性の遺体遺棄 強盗殺人容疑で女を再逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

3年前、群馬県館林市の川に知人女性の遺体を遺棄したとして起訴された42歳の女が、この女性を殺害して現金を奪った強盗殺人の疑いで再逮捕されました。

落合和子容疑者は2015年3月、知人の萩原孝さん(当時84)の首を絞め付けるなどして殺害し、現金約50万円を奪った疑いが持たれています。警察によりますと、現金は事件当日、萩原さんが引き出したものでした。当時、落合容疑者は消費者金融に借金があったことから、警察は借金返済のために犯行に及んだ可能性があるとみて調べを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
劇団四季シンバ役田中彰孝重傷、あご殴られ骨折
高速であおり運転 停車させ男性を“模造刀”で殴る
【報ステ】102歳男性が自殺...東電に賠償命令
野田総務相“重大な事故”の可能性、ソフトバンク通信障害
  • このエントリーをはてなブックマークに追加