「少女終末旅行」初アンソロ刊行、つくみず・ハトポポコ・あっと・吉田覚ら参加

「少女終末旅行」初アンソロ刊行、つくみず・ハトポポコ・あっと・吉田覚ら参加

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/14

つくみず「少女終末旅行」の公式アンソロジーが、本日10月13日にKADOKAWAより発売された。

No image

「少女終末旅行 公式アンソロジーコミック」

アニメが始まったばかりのタイミングで刊行された本書は、「少女終末旅行」初のアンソロジー。作家陣にはハトポポコたばようあさのカネコマサルコマツシンヤあっと吉田覚といった総勢24名が名を連ねている。またつくみず自身も、表紙とマンガで参加した。

「少女終末旅行」は人間や生き物がほとんどいなくなってしまった終末世界を、愛車のケッテンクラートに乗って旅するチトとユーリというふたりの少女の物語。Webマンガサイト・くらげバンチにて連載中で、単行本は5巻まで刊行されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ベルセルク」髑髏の騎士がフィギュアに、1/5スケールの2色展開で登場
勇利、ヴィクトル、ユーリがモデルに挑戦!「ユーリ!!! on ICE」ファッション誌でコラボ描き下ろしビジュアル掲載
河原和音のLINEスタンプ、「先生!」から「素敵な彼氏」まで4作のキャラ集合
鳥飼茜が“風俗嬢に本気で恋した30代独身男”を描く『ロマンス暴風域』10月23日発売
淫らな風習が残る秘境を舞台にしたホラー「淫蘭島~日本禁忌秘境列伝~」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加