ツィエク獲得のチェルシー、サンチョ争奪戦から撤退か...マンUに朗報?

ツィエク獲得のチェルシー、サンチョ争奪戦から撤退か...マンUに朗報?

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/02/14
No image

プレミア複数クラブが獲得を狙うサンチョ [写真]=Getty Images

チェルシーのドルトムントに所属するイングランド代表MFジェイドン・サンチョへの関心は下がってきているようだ。イギリス紙『メトロ』が13日に伝えている。

ドイツでセンセーショナルなパフォーマンスを披露する19歳のサンチョには、プレミアリーグの複数クラブが関心を示している。ドルトムントはサンチョの移籍金を1億ポンド(約143億3400万円)に設定したと報じられている。

サンチョに強い関心を示すビッグクラブの一つとして、チェルシーの名前が挙がっていた。しかし、チェルシーは移籍金3700万ポンド(約53億円)でアヤックスからモロッコ代表MFハキム・ツィエクを獲得したことで、ドルトムントの要求額を支払う意欲を失ったという。

チェルシーの動きを受けて、サンチョ獲得レースではマンチェスター・Uが優位に立っているようだ。マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督は前線の選手を2名獲得したいと考えているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
五輪世代DF菅原由勢がAZに完全移籍! “映える”写真とともに海外挑戦半年を振り返る(30枚)
武井壮、サッカー監督就任に大バッシング集まったワケ
バイエルン指揮官、CL勝利へ自信を示す「チェルシーを大きく上回っている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加