広島が一回に3点奪う 通算2000安打王手の巨人・阿部は第1打席で二ゴロ

広島が一回に3点奪う 通算2000安打王手の巨人・阿部は第1打席で二ゴロ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/13

(セ・リーグ、広島-巨人、20回戦、13日、マツダ)広島が一回に3点を奪った。無死二塁から、2番・菊池が、今季初先発の今村から右前打。右翼手・長野がボールの処理を誤る間に田中が生還した。なおも無死満塁とすると、5番・松山が右犠飛。二死後、西川が右前適時打を放った。

2000安打に王手をかけている巨人・阿部は一回二死三塁で第1打席を迎えたが、二ゴロに倒れた。

No image

1回、広島・松山の犠飛で本塁へヘッドスライディングした菊池=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平均年齢26.7歳・純国産・全員生え抜き 『買わずに勝つ』驚異の若獅子打線
【イップスの深層】サイドスロー転向の一二三慎太が見せた甲子園の奇跡
「当てたら気をつけろ」中日・ゲレーロ威嚇!死球骨折のビシエド離脱で怒り頂点
ももクロ百田夏菜子が始球式 真っ赤な球場に感激
福大大濠硬式の分まで 「もう一つの甲子園」全国高校軟式野球選手権24日開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加