侍J 稲葉監督初陣で「#サムライジャンプ」企画スタート

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/13

11月16日から開催される「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(東京ドーム)を前に、稲葉篤紀監督の初陣となる侍ジャパンを応援してもらうための企画「#サムライジャンプ」がスタートする。

稲葉監督は日本ハムでの現役時代、打席に入ると外野席のファンが総立ちでジャンプする「稲葉ジャンプ」が恒例だった。それにちなんで、新たに侍ジャパンを率いる指揮官を応援する投稿を募集する。誰でも参加は可能で、期間は13日から11月10日の午後11時59分まで。ジャンプして応援している動画を撮影し、ハッシュタグ「#サムライジャンプ」を付けてツイッターなどSNSに投稿する。その投稿中から選んだ動画を、NPBエンタープライズが侍ジャパンの公式ホームページにアップする予定だ。

投稿した人の中から抽選で10組20人に、アジアプロ野球チャンピオンシップの観戦チケットをプレゼントする。応募要項などの詳細は侍ジャパン公式ホームページで。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清水良太郎、父から与えられていた財産総額がスゴい
マネージャーを8年間で14人交代させた、菜々緒の本当の性格
多部未華子「顔が違う」騒動の余波!?櫻井翔の「首」にガッカリの声続出
父の手作りケーキで娘死亡 アレルギー警戒も...なぜ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加