最新ランキングをチェックしよう
窪塚洋介、最初は「ドッキリかと思った」 オーディションで勝ち取ったスコセッシ作品

窪塚洋介、最初は「ドッキリかと思った」 オーディションで勝ち取ったスコセッシ作品

  • テレビファン・ウェブ
  • 更新日:2016/10/19

(左から)窪塚洋介、マーティン・スコセッシ監督、浅野忠信
 映画『沈黙-サイレンス-』の記者会見が19日、東京都内で行われ、来日中のマーティン・スコセッシ監督、出演者の窪塚洋介、浅野忠信が出席した。 戦後日本文学の最高峰とも称される遠藤周作の『沈黙』を『タクシードライバー』『ディパーテッド』のスコセッシ監督が完全映画化。17世紀江戸初期、激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
禁断のラブシーン!本編映像公開!『ルイの9番目の人生』
2018年2月19日発売の『CUT』3月号は、菅田将暉、初の表紙巻頭特集!
“見たことない”岩田剛典の連続 ベッドで、炎の中で...“すべて罠”<去年の冬、きみと別れ>
【アート】亜熱帯の生き物たちを描いた孤高の画家・田中一村の作品を初公開!
1月21日の注目映画第1位は『不能犯』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加