トミーズ雅、3月に孫誕生へ「じいじになります」

トミーズ雅、3月に孫誕生へ「じいじになります」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/14
No image

カンテレのドラマ「大阪環状線 part3」の試写会で舞台あいさつを行ったトミーズ雅=大阪・関西テレビ

漫才コンビ・トミーズのトミーズ雅(58)が14日、大阪市内で行われたカンテレのドラマ「大阪環状線 part3 ひと駅ごとのスマイル」(関西ローカル、16日スタート、火曜深夜0・25)の試写イベントで舞台あいさつを行った。

作品にちなんで「最近のスマイル」を聞かれると、雅は「長女がおめでたで、3月が予定日で、じいじになります」と笑顔。ただ長女の夫が米国人で米サンディエゴに住んでいることを明かし「孫が生まれても、僕はすぐに会えないんです」ともどかしそう。「嫁は(米国に)行くので、僕は3カ月間、ひとりでおらんとだめなんで、みなさん、遊んでください」とお願いしていた。

ドラマは1話完結シリーズで、雅は第2話「KOボーイ」でテレビドラマ初主演を務めた。元ボクサーの雅は、「来た台本を見たら、元ボクサーの日本チャンピオンが女性にはまって、辞めて…というほぼ実話です」と笑わせていた。

生まれてくる孫が男の子だと明かした雅は「僕は娘3人なんで、男の子だと違う感情になりますね。ボクシングやるなら、やらしたいし、教えたい。孫がオリンピックの代表になってくれたら」と心待ちにしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
元巨人・クロマティ氏、日本で就職「東京が大好き。新しい人生を展開したい」
『電影少女』西野七瀬の「艶すぎる演技」に視聴者絶頂
火山噴火をバックに歩く猫があまりにも勇ましかったのでコラ職人がんばる
NHKが家に来ても、揉めずに1秒で帰ってもらう「魔法の言葉」が話題に!
「主演は早かった」「フジが悪い」1ケタ低迷で打ち切り! “大爆死ドラマ”主演俳優3人のその後
  • このエントリーをはてなブックマークに追加