「食べログで予約はしないで欲しい」が飲食店のホンネ

「食べログで予約はしないで欲しい」が飲食店のホンネ

  • アゴラ
  • 更新日:2018/07/23
No image

レストラン評価サイトというと、日本では食べログが有名です。

この手のレストラン評価は、参考にはなっても、当然のことながら、自分自身の好みとは必ずしも一致しません。

日本経済新聞で、「ラ・リスト」というレストラン評価の仕組みが紹介されています(写真)。レストラン評価の様々なデータを集めて、それらを信頼度に応じて数値化して客観性を高めているとしています。

ベスト10に入っているレストランのいくつかは、行ったことがあります。圧倒的に素晴らしい感動的なお店もいくつかありましたが、中には過剰評価と感じるお店もあります。

世界的なレベルのレストランでも、全ての人が満足するわけではないということです。たまたまかもしれませんし、こちらの体調や味覚のセンスの問題かもしれません。

ところで、検索エンジンで国内のお店の名前を入れると、お店のWebよりも上位に食べログが表示されることがほとんどです。だから日本人は、食べログのレビューや評点なども参考にしながら予約する人がたくさんいます。

実は、食べログに掲載されている電話番号や食べログの画面から予約をすると、お店は食べログに対して1件いくらというように集客に対するコストを支払わなければなりません。

SHINOBY’S BAR 銀座も食べログに掲載していますが、お店の電話番号は03-6280-6757ですが、グーグルで店名検索すると食べログの紹介ページがトップに出てきて、そこに表示されている電話番号は050で始まる別の番号です。この番号で予約を入れるとお店は食べログから課金されることになります。

それ以外にも、食べログがお店に対して課金する様々なプランがあり、コストをかければかけるほど、上位に表示されるという仕組みになっているのです。

食べログは便利なサービスですが、このような飲食店情報サイトの裏事情を知った上で、上手に利用するようにしたいものです。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2018年7月22日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今売れているミラーレス一眼はどれ?
タイニーハウスにデジタルデトックス。前編集長・米田智彦さんのライフハッカー・クロニクル
時代と共に進化する都市型フェス『サマーソニック』 2018年の大改革「煙のない、音を浴びよう。」現場レポート
ポルシェの「極秘」旧車プロジェクト、新生産の450hpツインターボ搭載へ
日本郵船、汚れた名門ブランド...子会社で不適切整備記録改ざん、「特権」剥奪の異例処分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加