道産子「さくら」沖縄へ出発 琉球競馬に本土から初参戦

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/13

琉球競馬に本土から初参戦する道産子の名牝さくら(5歳)が12日午前、けい養先の茨城県阿見を出発。飼育する岡部幸雄元騎手に手綱を引かれて、元気に馬運車に乗り込んだ。鹿児島で1週間滞在後、21日にフェリーで沖縄入り。2月11日、沖縄こどもの国(沖縄市)で開催される冬季大会に出走する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
かたせ梨乃「すべらない話」衝撃映像にネット沸騰「凄すぎる」
「今夜どう?」のお誘い。夫婦だけのヒミツのサインを作ってます
「主演は早かった」「フジが悪い」1ケタ低迷で打ち切り! “大爆死ドラマ”主演俳優3人のその後
正社員・非正規の待遇の差が明らかに! 「年賀はがき販売成績1位が非正規で2位の正社員に海外旅行贈呈」のツイートに日本郵便への批判集まる
ジャニーズ新ユニットデビューの裏で「Kis-My-Ft2」リストラ危機
  • このエントリーをはてなブックマークに追加