最新ランキングをチェックしよう

ミドル最強戦の疑惑のドロー判定を巡り議論「奇妙」「酷い判定で試合破滅」

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/09/19

アルバレス(左)と統一王者ゴロフキン(右)のミドル級最強戦は、疑惑の判定ドローとなり、世界中で議論が噴出している(写真:ロイター/アフロ)

 ボクシングの3団体統一の世界ミドル統一王者のゲンナジー・ゴロフキン(35、カザフスタン)が16日(日本時間17日)、米ラスベガスで、元2階級王者、サウル“カネロ”アルバレス(27、メキシコ)と“ミドル最強戦”を争い、三者三様のドロー判定で、ゴロフキンが王座

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
規格外の速さでぶっ飛ばしていくパトカーが話題に!しかし赤色灯を付けていなかったので「偽物」「違反」など賛否両論に
【100均検証】絶対に学校に持っていっちゃダメ系なボールペンがダイソーに売ってました
木下優樹菜、水筒禁止...学校側の熱中症対策に疑問「職員室はクーラーついてる」
「3時間で自動停止するエアコン」で熱中症の訴え 解除方法の有無や設置対象をレオパレス21に聞く
キスマイ、西武ドームコンサートで熱中症対策を逆手にとった「粋」な演出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加