最新ランキングをチェックしよう
オリが西武に勝ち越し 吉田正が菊池から決勝打、平野は復帰戦で20セーブ目

オリが西武に勝ち越し 吉田正が菊池から決勝打、平野は復帰戦で20セーブ目

  • フルカウント
  • 更新日:2017/08/10

オリックス・安達了一【写真:(C)PLM】西武浅村&オリ小谷野らが守備で美技、吉田正が決着つけるタイムリー オリックスは10日、本拠地での西武戦に4-2で勝利した。同点で迎えた8回に吉田正が西武菊池から決勝タイムリー。9回は、この日1軍復帰した守護神・平野が抑え、約1か月ぶりのセーブをマークした。 オリックスは初回、マレーロが菊池から先制弾。しかし、西武も2回に栗山のタイムリーで同点に追いつく。3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
斎藤佑 今季こそ!栗山監督「めちゃくちゃ期待している」
日本ハム栗山監督がいま明かす「大谷との5年間、清宮とのこれから」
イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく...
ソフトBドラ2高橋礼ダブル合格誓う 専大卒業とキャンプA組入り
ヤクルト村上「動ける体作る」清宮超え鋼ボディーだ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加