爆売れ中の「セブンカフェ」コーヒーが初の大幅リニューアル!豆の量や蒸らし時間アップで“香りとコク”がリッチに

爆売れ中の「セブンカフェ」コーヒーが初の大幅リニューアル!豆の量や蒸らし時間アップで“香りとコク”がリッチに

  • えん食べ
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画・画像が表示されない時はこちら

セブン-イレブンのセルフ式ドリップコーヒー「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」が、2013年の発売以来、初めて大幅リニューアル。“よりリッチな味わい”に生まれ変わって3月上旬から全国で展開されます。

【もうカフェラテには戻れない?タリーズ「フラットホワイト」が超濃厚!エスプレッソの旨み×ミルクのコク】

今回は、コーヒーの「香り」と「コク」にこだわって味を追求。豆のブレンドを見直し、焙煎の仕方を2種類から3種類に増やすことで、うまみと深いコクが味わえる“トリプル焙煎法”を採用しています。さらに、1杯あたりの豆の使用量を約1割増やすことで、よりコクのある味わいに。

また、1杯ずつのドリップ製法は変わりませんが、豆の「蒸らし時間」を増やすことで、よりうまみが引き出されているそうです。

セブンカフェのラインナップは次のとおり。

ホットコーヒーR 100円(税込、以下同じ)

ホットコーヒーL 150円

アイスコーヒーR 100円

アイスコーヒーL 180円

ホットカフェラテR 150円

ホットカフェラテL 200円

アイスカフェラテR 180円

アイスカフェラテL 250円

【数量限定!カルディに“バイヤーこだわり”のコーヒー「ニカラグア ブエノスアイレス」】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ついつい手がのびる、魅惑の甘パン
【コンビニ新商品】2/16~2/22に発売された新商品は?
低糖質・高たんぱく質のピッツァが誕生!「明治4種のチーズピッツァ2枚入」新発売
セブンに週末だけのビッグスイーツ!「プリン・ア・ラ・モード」と「桜のドゥーブルフロマージュ」
ローソンの新商品「抹茶のティラミス」は辻利一本店の抹茶を使用!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加