【天才の発想】黒ストッキングにしか見えない透け感なのに...まさかの1200デニール! 一体どんな仕掛けがあるの?

【天才の発想】黒ストッキングにしか見えない透け感なのに...まさかの1200デニール! 一体どんな仕掛けがあるの?

  • Pouch
  • 更新日:2017/12/05
No image

肌寒くなってくると、タイツが手放せなくなりますよね。しかもなるべく分厚いタイツを穿きたくなるというのが、女子の本音~!

だけど一方で、透け感のあるタイツを穿きたくなる日だってあります。薄手の黒タイツからうっすら透けて見える肌はセクシーですし、デートだったらある意味、勝負服ともいえるのではないでしょうか。

透け感のあるタイツを穿きたい、でも寒くて耐えられそうにない……。そんなジレンマを心に抱える乙女のみなさんにとって、とんでもなく便利なアイテムが登場したんですよー!

【見た目は完全にストッキングなのに…1200デニールってマジすか】

ファッションブランドの「Bobon21」が販売している「1200D暖か着圧タイツ」は、一見すると、うっすら肌が透けて見える黒ストッキング。しかしその実態は1200デニールと超厚手! 普通の黒タイツが60〜80デニール、真冬用でも120デニールくらいと考えると、その分厚さたるや尋常ではありません。しかも、分厚いけれどしっかり着圧効果があるので、足をほっそり見せてくれるんですって。

No image

【内部を「肌色」にすることで透け感を実現】

1200デニールなのにもかかわらず40デニールくらいにしか見えない秘密は、タイツの内部の色にあります。

表側は黒、でもくるっと裏返しにすると、なんと肌色。この “仕込み” のおかげで、肌が透けて見えているかのようなビジュアルを実現しているんです。おいおい、天才か!

No image

【残念! 現在は品切れ中みたい】

このタイツさえあれば、通勤・通学はもちろんのこと、冬場のスポーツ観戦や野外イベントも怖くありません。

カラーはブラックのみで、サイズ展開はM-L。お値段は1足税抜き2200円と少々高めではありますが、ここまで気が利いていることを思えば安いくらいかも?

ちなみに人気のためか、タイツは現在品切れ中です。再入荷お知らせメールは登録できるようなので、入荷の知らせを、首を長~くして待つことにいたしましょう!

参照元:Bobon21Twitter @Bobon21_japan
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼世紀の大発明ですわ

No image
No image
No image
No image

新作暖か〜いタイツ入荷

こんなタイツ見たことある?

薄いタイツに見えるけど、実は★1200D★の超あったかいタイツ 肌が透けてる見えるのは、内側が肌色のタイツになったるからなんだよ

https://t.co/pHXSTqqyXc
2200+tax #Bobon21
— Bobon21 (@Bobon21_japan)
November 22, 2017
from Twitter

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヘビの毒を25年にわたって注射してきたパンクロッカーの体から35種以上の毒への抗体が取り出される
2018年の税制激変で「一番損する人」と「得する方法」
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
「最近ブスが多い」 マツコが考える「ブスの増えた理由」に賛同の声
【ネトゲの嫁が】男子がネットで美女と大恋愛 → オフで会ってみた結果...嫁の姿にネットユーザー同情「2017年最大の悲劇だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加