最新ランキングをチェックしよう
小池氏が代表辞任 希望の党、安保法制めぐる溝は埋まるのか

小池氏が代表辞任 希望の党、安保法制めぐる溝は埋まるのか

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/14

希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は2017年11月14日に開かれた両院議員総会で辞意を表明し、了承された。衆院選敗北直後には「創業者としての責任がある」と続投を表明していたが、その後も失速状態から回復できず、都政に専念することにした。
後任には玉木雄一郎共同代表が就く。玉木氏は、衆院選で安保法制容認を打ち出した小池氏と近い立場だ。一方で、共同代表選で明確に安保法制反対を打ち出した大串博志衆院

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野党の重複質問「人工知能ではじいて」 自民・小泉進次郎氏「国会改革国会」訴え
百田尚樹「(沖縄・米軍ヘリ機材落下は)全部嘘」、記者に「娘さんは中国人の慰み者」
病床削減に向けて県の権限は強まるか?-非稼働病床を中心に今後の方向性を考える
【施政方針演説】安倍首相「国創り」に決意 「旧敵」会津人も取り上げ「国難」に立ち向かう決意示す
【報ステ】沖縄・南城市長選で『オール沖縄』勝利
  • このエントリーをはてなブックマークに追加