最新ランキングをチェックしよう
第二次大戦期ドイツの最先端戦車 ヘンシェル社とポルシェ社の競合で誕生

第二次大戦期ドイツの最先端戦車 ヘンシェル社とポルシェ社の競合で誕生

  • BEST T!MES
  • 更新日:2018/02/14

第二次大戦期に「戦車大国ドイツ」で生まれた、ティーガーI。敵戦車を噛み砕く「戦場の猛虎」の誕生と活躍を描く連載、第2回。

ポルシェが生み出した「もう1頭の猛獣」。当初は本人のファーストネームのフェルディナントと呼ばれたが、のちにエレファントへと改名された。 
ドイツの最先端戦車技術が生み出した「2頭の猛獣」
 1938年9月、ドイツ陸軍兵器局はヘンシェル社に対し「30tの試作1号車」という意味の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
どうすれば、年金を貰いながら60歳以降も働くことができるのか
絶対にバレない浮気方法10選!この秘密は必ず墓場まで...
気まずすぎる! 日本のトイレで見かける「使用済みの紙は流して」という注意書き=中国
エロさ爆発!“九州の太陽”佐藤あいりと巡る混浴温泉〜熊本・黒川編〜
ハチミツ二郎が入院「新幹線に乗ってたら死んでた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加