カフジプリンス疲れ取れ順調に攻め馬/菊花賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

今週の日曜京都メインは牡馬クラシック最終戦、菊花賞(G1、芝3000メートル、23日)が行われる。

神戸新聞杯4着のカフジプリンスは、前走後も順調に調整されている。甲斐助手は「前走は輸送でだいぶ減った面もあって厳しい状態だったけど、今回は順調に攻め馬もできている」。前走は脚を余してしまう形だったが「その分ダメージも残っていないし、疲れが取れるのも早かった。鞍上もこの馬のことをつかんでくれたと思うし、頑張ってほしいですね」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【週刊誌への挑戦】フライデーを潰すために全力で『圧力』をかけてみた
マイクの存在を忘れて「中に出してないよね?」 人気生主が生配信中にSEXして“丸刈り謝罪”
成宮引退にミッツ「誰か彼のそばにいてあげて」と注意喚起
【大炎上】成宮寛貴さんの引退で『FRIDAY』のTwitterアカウントに批判殺到「責任とれよ」「みんなで力合わせてこの会社潰そうよ」
鷹の姿があまりにも威風堂々だったのでコラ職人頑張る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加