元AKB48・永尾まりや ピンクのジャージでマブイ女をアピール

元AKB48・永尾まりや ピンクのジャージでマブイ女をアピール

  • しらべぇ
  • 更新日:2017/12/07
No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

元AKB48メンバーで、現在はモデル・女優として活躍する永尾まりやが「永尾まりやカレンダー『マブイ女カレンダー2018』」(ワニブックス)を発売した。

東京・新宿で行われた発売記念イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■ヤンキー風のピンクジャージでマブイ女をアピール

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

ヤンキーっぽいピンクのジャージでイベントに登場した永尾は「朝寝坊して、そのまま撮影に来ちゃったよって感じです。でも私は朝寝坊はしたことないです。朝は強いほうなので」と笑う。

「ジャージは好きでプライベートでも着ていますけど、さすがにピンクジャージを着ることはないです」と明かした。

■カレンダーのテーマは「マブイ」

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

今回のカレンダーのテーマがマブイだが、永尾の思うマブイとはどんなイメージなのか聞いてみると、

「モテる女というイメージがありますね。手が届きそうで届かないような女の子ですね。ひとりでも生きて行けちゃう強い感じですかね。マブイという言葉が私にしっくりきました」と明かした。

■お気に入りはお昼のヤンキー?

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

その中でもお気に入りのカットは、「ヤンキースタイルで座っているカットなんですけど、これお昼に撮影をしたんですよ。お昼のヤンキーってなかなか見ないじゃないですか。お昼ってまだ戦闘態勢に入っていない時なので、ちょっと緩んだ女の子らしさが出ている感じが気に入っています」と紹介した。

■卒業して苦労した1年

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

今年を振り返ってもらうと、「AKB48を卒業して初めての年だったんですけど、改めて大変だったことに気づきました。AKB48の時は常にそばに人がいましたけど、ひとりになったことで、自分の名前に自覚を持たなければいけないと思った年でした」と振り返った。

2018年の目標については、「来年はちゃんとします。だらけちゃう部分とかあるので、自分の中でしっかり目標を決めていきたいです。当たり前のことがあまりできない時もあるので、2018年は引き締めていきたいと思っています」と意気込んだ。

■チームBは怖かった

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

12月にAKB48を卒業する渡辺麻友についても質問が飛ぶ。

「麻友さんはいつ見ても完璧だったので、普段なにをしているかプライベートが見えないんですよ。でも私がAKB48に入ったばかりの頃に話しかけてくれたんですよ、当時はチームBで活動していたんですけど、チームBが怖かったんですよ。みゃおさん(宮崎美穂)とかすごい怖かったんですけど、麻友さんはすごい優しくて、本当にオアシスみたいな人でした」と語る。

そんな渡辺に「麻友さんは本当にアイドルの代表なので、卒業しても何かを完璧に成し遂げる人だと思うので、夢に向かって頑張ってほしいです。それを見て私も頑張りたいと思います」とエールを送った。

【永尾まりや(ながお・まりや)】

1994年3月10日生まれ/T158・B80・W60・H85/血液型:O型/神奈川県出身/趣味:グルメ/特技:器械体操

・合わせて読みたい→仮面女子・神谷えりな、初の写真集を発売 「給料明細を公開した理由」も激白

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
インパルス板倉、高月収も「地獄は来年2、3月」
矢作兼、藤吉久美子不倫報道に苦言「太川さん信じるって言ってんのに最悪」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加