森ゆうこ議員「民間人を犯罪者扱い」してもお咎めナシの異常さ

森ゆうこ議員「民間人を犯罪者扱い」してもお咎めナシの異常さ

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/10/23

慣例の国会質問の内容通告が遅れたと官僚たちにリークされた、国民民主党の森ゆうこ議員の振る舞いが、ネット上でちょっとした話題になっている。
それはそれとして、筆者がより大きな問題として気掛かりなのは、同議員の民間人に対する根拠乏しき誹謗中傷発言だ。日本国憲法は第51条で、国会議員の院内での発言などについて、院外で責任を問われないという「免責特権」を保障している。

Photo by iStock

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加