最新ランキングをチェックしよう
[球蹴男児U-16リーグ]日章学園が筑陽学園の全国進出阻止!2度追いつかれるも4-2で撃ち勝つ

[球蹴男児U-16リーグ]日章学園が筑陽学園の全国進出阻止!2度追いつかれるも4-2で撃ち勝つ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/10/12

[10.8 球蹴男児U-16リーグ第17節 筑陽学園高 2-4 日章学園高 垂水市多目的広場]

 8日、九州の強豪18校が優勝を争った「2017 球蹴男児U-16リーグ」最終節で2位の筑陽学園高と5位の日章学園高が激突。日章学園が4-2で勝った。

 勝てば自力での2位とU16全国交流大会出場が決まる筑陽学園の前に、日章学園が立ちはだかった。「最後の試合だったので全員で勝ちにいきました」(MF喜

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
風間監督が明かす「名古屋グランパス・わずか1年でJ1復帰の秘密」
引退の平山相太が仙台大に合格 コーチ就任も期待
スピードスケートで北朝鮮が妨害行為。日本を巻き添えにするつもりだったのかと非難の声。
五輪世代の鳥栖田川が開幕弾 PK「蹴らせて」直訴
19歳鳥栖田川、94年城彰二以来の10代第1号
  • このエントリーをはてなブックマークに追加