植毛で出来たかさぶたはどう対処すればいいの?

植毛で出来たかさぶたはどう対処すればいいの?

  • 頭美人
  • 更新日:2018/02/15
No image

植毛で出来たかさぶたはどう対処すればいいの?

植毛後の頭皮にかさぶたが出来ることはよくあります。

しかし、このかさぶたをどのように扱えばよいのかは、分からない人が多いのではないでしょうか。

今回は、植毛手術後の対処方法を解説します。

植毛でかさぶたが出来るワケ

植毛でかさぶたが出来るのは、植毛手術が外科手術であるためです。

植毛手術では、毛根を植えるため、頭皮にスリットという穴を開け、そこに毛根を植えます。
この穴は、1㎜程度の小ささなので傷口は大きくないです。

しかし、このような小さな傷口でも出血量が多くなる場合もあります。
出血量が多くなると、その血が固まってしまいかさぶたになってしまいます。

ですが、かさぶたは本来悪いものではありません。
かさぶたは、傷口に雑菌が入るのを予防したり、回復を早めるためのものです。
そのため、植毛手術によってかさぶたが出来るということは、デメリットばかりでは無いのです。

対処方法

では、植毛手術によってできた、かさぶたは、どのように対処すると良いのでしょうか。

まず、植毛手術直後の対処法です。
植毛手術直後は、移植した髪を定着させるための、期間と考えられています。

そのため、かさぶたには触れないでおきましょう。
かさぶたには、かゆみが伴う場合もあるので、触りたくなるのは分かるのですが、手術直後は触るのを我慢しましょう。

またシャンプーは、植毛手術の翌日からOKになる場合がほとんどです。
この場合も、なるべく優しく頭皮を洗うようにして、かさぶたを傷つけないようにしてください。

また強いシャワーも良くないので要注意ですね。

植毛手術後のかさぶたが取れるのは、手術後から2週間が目安と考えられています。
そのため、手術後2週間は、なるべく頭皮を刺激しないような注意が必要になります。

普段使用しているような、整髪料や帽子、ヘルメットなども頭皮のことを考えると控えた方が良いので、手術後2週間はできるだけ控えるようにしましょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
子どもの霊感が怖い...! わが子にだけ見えている「お友達」への対処法【笑いあり涙あり、テンパりママの男子2人育児 第15話】
なぜアメリカ人は真っ青なケーキを平気で食べるのか? その理由がほぼ判明
松本人志「食うの遅いヤツ絶対に売れない」を聞いて元芸人が思ったこと
絵の中に何が見える?最初に見えたものであなたの性格がわかるらしい!
ディズニーでマナー違反のJK急増。インスタ映え写真に批判の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加