今成、200万減の3800万円でサイン「打撃で迷惑をかけた」

今成、200万減の3800万円でサイン「打撃で迷惑をかけた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

阪神・今成亮太内野手(29)が29日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、200万減の3800万円でサインした(金額は推定)。

昨年は高いミート力を武器に、93試合で打率・283を記録するも、今年はその打撃が打率・227、0本塁打と低調に終わった。

「打撃ではチームに迷惑をかけてしまった。そこに力を入れていきたい」と来季に向けて打棒復活に力を注ぐ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
《2016年プロ野球お立ち台大賞!》角中勝也、比屋根渉、杉谷拳士 〜シュールなお立ち台編〜
マギー、巨人“4年越しの恋人”は「マギー違いです」
SB大隣が大幅減でサイン 「何も仕事ができてない。来季が最後の気持ちで」
日本ハム大谷一発サイン予告 高卒5年目最高が濃厚
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加