最新ランキングをチェックしよう
今成、200万減の3800万円でサイン「打撃で迷惑をかけた」

今成、200万減の3800万円でサイン「打撃で迷惑をかけた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01

阪神・今成亮太内野手(29)が29日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、200万減の3800万円でサインした(金額は推定)。 昨年は高いミート力を武器に、93試合で打率・283を記録するも、今年はその打撃が打率・227、0本塁打と低調に終わった。 「打撃ではチームに迷惑をかけてしまった。そこに力を入れていきたい」と来季に向けて打棒復活に力を注ぐ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「100mで桐生祥秀に勝った男」がプロ野球ドラフト上位候補に急浮上
【プロ野球】内野の要・遊撃でフル出場の源田壮亮(西武)。今、一番名前を覚えてほしいルーキーは彼だ!
【球界ここだけの話(885)】阪神・メッセンジャー、キャッチボール相手の河内広報の捕球技術に...
報徳学園の二季連続の甲子園出場は正捕手・篠原翔太の働きが不可欠!
パ・リーグに巻き起こる“下剋上”を生んだ3つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加