浅田真央さんホノルルマラソン4時間30分切り照準

浅田真央さんホノルルマラソン4時間30分切り照準

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

ロッテのイベントに出席した浅田真央さん。マラソン初挑戦にちなみ、片足をあげて走るポーズ

フィギュアスケート元世界選手権女王の浅田真央さん(27)が12日、都内で、ロッテ「キシリトールガム」のイベントに出席し、この日発表されたフルマラソン挑戦への思いを語った。

浅田さんはポニーテールに結い上げ、ピンクのシャツにロングスカート、約20センチのハイヒールを履いて登場。12月10日にハワイ・ホノルルで行われる「JALホノルルマラソン」の出場について司会者に問われると、「もともと走るのが大好きで、現役時代も走ってはいましたが、長距離になると次の日の練習に影響が出るので、あまりやらなかったんです。引退したら、1回は(マラソンを)やりたいと思っていました。それが今年かなうのですごく楽しみです」とうれしそうに話した。

初めて臨むレースの目標は、タイムで4時間30分を切ること。「私は、これまでずっと目標を持ってチャレンジしてきたからこそ、チャレンジすることが好きなんだなとあらためて思いますし、やっぱりチャレンジできることがうれしいです」と、現役時と変わらぬ挑戦者としての輝く表情をみせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
樋口新葉3位発進 69・60点に「点数は悔しい」
宇野昌磨 カナダへ出発 気合十分「皆さんの期待に応えられる演技を」
セクシー樋口新葉手応えも3位「切り替えて頑張る」
羽生、SP2位!終盤4回転+3回転で転倒も「悪くない失敗」/フィギュア
羽生結弦、“ジャージの脱ぎ方”がセクシー過ぎると話題騒然「口で...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加