「I.O.I」、パク・チニョンが手掛けた新曲「Very Very Very」が韓国主要8チャートで1位制覇!

「I.O.I」、パク・チニョンが手掛けた新曲「Very Very Very」が韓国主要8チャートで1位制覇!

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2016/10/19
No image

韓国ガールズグループ「I.O.I」が新曲「Very Very Very(とてもとてもとても)」で初のALL KILL(韓国の主要音源チャートすべてで1位制覇)を達成した。

「I.O.I」は17日0時、ニューアルバム「miss me?」を発表、この日午前8時基準、タイトル「Very Very Very」は韓国最大の音源サイトMelOnをはじめ、genie、soribada、Monkey3、olleh music、Mnet、NAVERミュージック、bugsミュージックの韓国主要8つの音源サイトでリアルタイム1位を記録している。

「Very Very Very」はJYPエンターテインメントの代表パク・チニョンが直接手掛けた曲。パク・チニョンがこれまで制作していた曲の中で最も速い206bpmのリズムに、華やかなシンセサウンドが広がり、軽快なエネルギーを放つ曲で、「I.O.I」のさわやかではつらつとした魅力が引き立つ。

パク・チニョンはアルバム発売後、自身のSNSに「おめでとう、みんな!みんな本当に忙しくて大変な中でも、明るく笑いながら一生懸命にやっていた姿を思い出すよ。IOI with JYP finally! Ya ready」と書き込み、直接応援した。

今回の活動は「I.O.I」の最後の完全体活動で、歌謡界の視線が集中していた状況だ。ことし5月にデビューアルバム発表後、着実に成長をしてきた「I.O.I」がどんな新しい記録をさらに作り出すのか注目される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Billboard JAPAN、2016年年間チャート発表 “ヒット曲”の誕生変化が顕著に
『新スキイモ!』、石田晴香が「Say Yes!」披露! ライブに向けてニコ生決定
マーク ジェイコブスが手掛けるブックストアで安野谷昌穂氏のエキシビションが開催
“96猫”“伊東歌詞太郎”“ゆめこ”ら人気歌い手3組が上海&ソウルをライブで席巻!
『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加