クロアチア、急きょ監督交代も一致団結でW杯切符

クロアチア、急きょ監督交代も一致団結でW杯切符

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

クロアチア

<W杯欧州予選プレーオフ:ギリシャ0-0クロアチア>◇12日◇ギリシャ

W杯欧州予選プレーオフ第2戦で、クロアチアはギリシャとスコアレスドロー。第1戦4-1の貯金を生かして、危なげなく2大会連続5度目の出場を決めた。

クロアチアを予選最終戦から指揮するダリッチ監督は「この結果は前任者との共同作業で出たもの」と総括した。レアル・マドリードMFモドリッチや、ユベントスFWマンジュキッチら強豪クラブの主軸が集まるタレント軍団。3得点を必要とする相手が前がかりに攻めてくる中、個の力で上回って無失点とし、GKスバシッチは「チームは団結している」と胸を張る。同監督就任は“応急処置”だったが、モドリッチらは本大会までの続投を疑わない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本の教育は世界一」...鹿島MFレアンドロ、母国メディアに残留希望を明かす
「イカルディは来季レアルでプレーする」。元清水・マッサーロ氏が断言する理由は...?
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
後半立ち上がりの2失点目を悔やむ香川「メンタル的にそこで...」
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
  • このエントリーをはてなブックマークに追加