【TV視てますか?】言いたいことは言う!石原さとみの魅力全開 『地味スゴ』驚きの世界で面白さもたっぷり

【TV視てますか?】言いたいことは言う!石原さとみの魅力全開 『地味スゴ』驚きの世界で面白さもたっぷり

  • ZAKZAK
  • 更新日:2016/12/01

今季ドラマはテレ朝系木曜『ドクターX 外科医・大門未知子』が横綱、同水曜9時『相棒』は張出横綱、日テレ系水曜10時『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』とTBS系火曜『逃げるは恥だが役に立つ』が両大関ということになろうか。

ただし『地味スゴ』と『逃げ恥』は“レノン&マッカートニー”、つまり2本セットで見るといい。どっちがジョンでどっちがポールかわからないし、「1+1」が3にも4にもなるから。

今回はまず、『地味スゴ』から。

某大手出版社のファッション誌をずっと愛読し、その編集者になりたくて入社試験を受けては落ち続けてきた河野悦子(石原さとみ)が、就活7回目でついに校閲部長(岸谷五朗)の目に留まる。彼女の名前が略して「コーエツ」というのも理由の一つ? で、入社できたはいいが、校閲部に配属される。雑誌しか読んだことのない彼女が、はからずも校閲ガールに…。

この校閲という仕事がまさしく「地味にスゴイ!」。こんな世界があったのかという驚きは、国語辞典編集を描いた映画『舟を編む』と共通している。コミック編集部が舞台のTBS系『重版出来!』とはまた違う、出版社・出版界の裏側を知る面白さもたっぷりある。

でも、お仕事ものとしては、同じ枠の『花咲舞が黙ってない』に近いかも。両思いとなる覆面作家で読者モデルの菅田将暉から「エッちゃん」、文芸編集者の青木崇高からは「コーエツ」と呼ばれる石原さとみ演じるキャラクターは、言いたいこと、言うべきことを言わずにおれない。花咲舞(杏)そっくり。『花咲舞』での癒やしの場が居酒屋、今回はおでん屋というのも同じだ。

ユーミンの「12月の雨」のカバー曲を主題歌に、子細に見ればイイトコ取りドラマではあるけれど、石原さとみの魅力全開!! 見届けねば。(新橋のネクタイ巻き)

No image

石原さとみ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴が電撃引退「消えてなくなりたい」全文コメ
コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”
マイクの存在を忘れて「中に出してないよね?」 人気生主が生配信中にSEXして“丸刈り謝罪”
成宮引退にミッツ「誰か彼のそばにいてあげて」と注意喚起
成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加