最新ランキングをチェックしよう
長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」視聴率急落の要因は“コント”?

長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」視聴率急落の要因は“コント”?

  • アサジョ
  • 更新日:2018/04/17

長澤まさみ主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)の第2話が4月16日に放送され、平均視聴率は初回の9.4%から7.7%と1.7%も急落してしまった。 物語は、天才詐欺師のダー子(長澤)と彼女に振り回されっぱなしのお人好しボクちゃん(東出昌大)、超一流の変装技術を持つ百戦錬磨のベテラン・リチャード(小日向文世)らが、“子猫ちゃんたち”と呼ばれる手下を使い、悪徳大富豪から金を巻き上げてい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
古舘伊知郎、ついにフジテレビをリストラ!?「後番組は坂上忍」で業界あきれ顔
ドラマ『下町ロケット』の続編製作が決定!主演は前作に続いて阿部寛
有村架純そっくりなADが『笑ってコラえて』に登場 町人&視聴者もメロメロ
佐々木蔵之介×中山美穂×黒木瞳『黄昏流星群』ドラマ化 10月スタート
「チア☆ダン」土屋太鳳が嫌われる3つの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加