緒方監督、九里の次回先発「あるか分からない」

緒方監督、九里の次回先発「あるか分からない」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11
No image

5回裏中日2死二塁、中日に同点に追いつかれ、九里の交代を告げるためベンチを出る緒方監督(左)。右は畝コーチ(撮影・前岡正明)

<中日6-5広島>◇10日◇ナゴヤドーム

広島は鈴木の3ランなどで2回までに5点を奪い、苦手としていた中日八木をKOした。

だが、先発九里が5回途中5失点でリードを吐き出し、最後は抑え今村が9回に今季3度目のサヨナラ負けを喫した。9カードぶりの負け越しで、マジック再点灯はならなかった。広島緒方孝市監督(48)の試合後の談話は以下の通り。

-先発九里が粘れなかった

緒方監督 そういうこと。次回(先発のチャンスがあるか)はまだ分からない。

-毎回先頭打者の出塁を許した

緒方監督 それは毎回言っていることだから。

-9回は今村が打たれた

緒方監督 打たれることもあるよ。また明日、地元に帰ってしっかり戦いたいと思います。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
明豊出身・今宮 後輩の“空気感”に感心「リスペクト選手だ」
仙台育英、九死に1勝!背番16・馬目が“控えの意地”で決めた
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
阪神・鳥谷が2000安打カウントダウングッズ発売
西武・多和田 2戦連続完封 2位・楽天の背中見えた1.5差
  • このエントリーをはてなブックマークに追加