最新ランキングをチェックしよう
「岸田文雄首相」目指し母校応援団 永田町・霞が関の開成高OB会発足 中央官庁に多勢 利害も一致

「岸田文雄首相」目指し母校応援団 永田町・霞が関の開成高OB会発足 中央官庁に多勢 利害も一致

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/09/15

自民党の岸田文雄政調会長が「ポスト安倍」候補として着々と布石を打っている。14日は母校・私立開成高校(東京都荒川区)OBの国会議員やキャリア官僚らでつくる同窓会「永霞会(えいかかい)」の設立総会が開かれ、会長に就いた。表向きは「開成魂」の再確認だが、「岸田首相」に向け霞が関を巻き込んだ応援団の色合いがにじむ。(小沢慶太)
 「恐れを知らない希望に満ちた時代だった。そうした時代をともにした仲間は人生

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
前川喜平の甥、中曽根康隆氏が清和会の牙城に殴り込み
維新連敗、現職3選=都構想に影響も-堺市長選
【衆院解散】「小池新党発足時メンバー」7人が会談
維新・松井代表 吉本芸人の応援には感謝...堺市長選 維新候補は及ばず
上西小百合議員「遂に!安室ちゃんと一緒のテレビ欄に載っちゃった」 ツイートでまたまた炎上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加