肉じゃないソーセージ 日本ハムが“植物肉”販売へ

肉じゃないソーセージ 日本ハムが“植物肉”販売へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/01/16
No image

動画を見る(元記事へ)

日本ハムが3月から「肉」を使わないハムの販売に乗り出します。

普通のハムに見える商品は、実は肉を一切、使用していません。大豆などの植物性たんぱく質を原料とした植物由来の肉で、日本ハムは3月からハムやソーセージのほか、ミートボールやハンバーグなども販売します。価格は6枚入りのハムで税抜き217円です。植物由来の肉はベジタリアンを中心にアメリカなどでブームとなっていて、日本でも健康志向の高まりなどから受け入れられる土壌ができたとみて販売に乗り出します。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
財務省の「緊縮病」と裏腹に、日本は財政破綻しないと言えるワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加