ハリー・ケインがトッテナムと2022年まで契約延長

ハリー・ケインがトッテナムと2022年まで契約延長

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/02
No image

トッテナムは1日、FWハリー・ケインとの契約を2022年まで延長したことを発表した。英『BBC』によると、週給は10万ポンド(約1450万円)を超えると伝えられている。

ケインは2004年にトッテナムのユースに加入し、09年にトップ昇格を果たした。その後はレンタルを繰り返していたが、14年1月にトッテナムへ復帰。スタメンに定着し、昨季は25ゴールを記録して得点王に輝いた。11年8月にヨーロッパリーグでトップチームデビューを果たしてから、これまで公式戦137試合に出場し、70ゴールを記録している。

また、イングランド代表デビューは2015年3月。 同27日に行われたEURO2016予選のリトアニア戦(4-0)で後半途中に初出場を果たすと、代表デビューからわずか79秒で初ゴールを記録した。この得点は同国代表デビュー歴代最速ゴール記録となっている。

●プレミアリーグ2016-17特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リバプール、リードするも土壇場で逆転許し敗戦。公式戦無敗記録は15でストップ
終了間際に痛恨の失点...逆転負けのリバプールが12戦ぶり今季2敗目喫す
NFL、各チームによるSNS投稿ポリシーを緩和
5試合ぶり出場の本田、FKで逆転弾起点に。ミランが昇格組下し連勝
ペップ 元教え子セスクを無視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加