「知らない人に刺された」一家4人死傷 刃物3つ押収

「知らない人に刺された」一家4人死傷 刃物3つ押収

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

19日朝早く、大阪府門真市の住宅に男が侵入し、家族4人が刃物で刺されて父親が死亡、娘や息子の3人が重軽傷です。警察は近くに住む24歳の男を現行犯逮捕しました。

(高橋大作アナウンサー報告)
門真市四宮の住宅で午前4時10分ごろ、19歳の長女から「知らない男がいきなり家に入ってきて、皆、刺された」と110番通報がありました。警察によりますと、この家に住む自営業・川上幸伸さん(43)が左胸を刺されて死亡。長女(19)、次女(17)、長男(15)も刺され、次女は重傷です。警察は、すぐ近くに住む自称・定時制高校に通う小林裕真容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕しました。現場では血の付いた短刀など3つの刃物が押収されています。通報した長女は「小林容疑者が玄関横の窓を破って家に入り、馬乗りになって刃物で父親を刺した」と証言しているということです。逮捕された小林容疑者は、警察の調べに対して「はっきり覚えていません」などと話していて、警察は詳しい動機などを調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タクシーがワゴン車に衝突、歩行者の女性はねられ死亡
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
ノロなどの感染性胃腸炎患者 10年で2番
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
衝突事故に巻き込まれ、タクシー待ちの女性死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加