「めちゃめちゃ忙しい!」と訴える人が増えているのはなぜか:研究結果

「めちゃめちゃ忙しい!」と訴える人が増えているのはなぜか:研究結果

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2016/12/01
No image

Inc.:アメリカの企業文化の中心には、ある矛盾が存在します。自らを「多忙」だと称し、世論調査では「ワークライフバランス」を維持するのがますます難しくなっていると答える人が増える一方で、時間の使い方に関する研究では、アメリカ人は実際にはそれほど忙しくないことが明らかになっているのです。

たとえば、米労働統計局が行った信頼に足る調査によると、アメリカ人の睡眠時間とテレビの視聴時間は増えており、1週間の平均労働時間は42時間と、さほど長くないことがわかっています。

これはいったいどういうことなのでしょうか。

これに関しては、文化的要因が背景にあると唱える人が多くいます。しかし、プロジェクト管理ソフトウェアを手がける「Workfront」が実施した新たな調査によると、理由はほかにもあるようです。「忙しさ」を感じることに関しては、「働き方」が「労働時間」と同じくらい重要なのかもしれません。

本来の職務に充てられる時間が減っている

Workfrontが毎年発行している「U.S. State of Enterprise Work Report」(米国企業労働の現状レポート)の最新版では、比較的大きな企業で働く知識労働者600人以上を対象に調査を行いました。その結果、前年の調査と異なる驚くべき変化が1つ明らかになったのです。2015年の調査では、1日の労働時間のどの程度を本来の職務に充てているかとの問いに、労働者はわずか46%と回答しました。この数字でもかなり少なく感じますよね。ところが今年は、さらに残念な結果が出ました。2016年の調査に参加した労働者は、本来の職務に充てている時間は、1日のうちわずか39%であると回答したのです。

では、ほかの時間は何をしているのでしょうか。この問いに対する答えの上位に入ったのが、「上司への報告」「メール処理」「無駄な会議」でした。

これはつまり、真の生産性を発揮すべき時間が、たくさんの業務と過剰な管理体制、次々に送られてくるメールの処理に吸い取られているということです。要するに、同じ量の仕事を、より少ない時間で処理することが求められているのです。これでは、絶えず時間に追われているような気になるのも無理ありません。

それとも、単に忙しいと自慢しているだけ?

Workfrontの調査結果が興味深いのは、アメリカで「忙しい」と口にする人が増えているのは、労働時間の使い方がますます効率的でなくなっていることが原因の一端であると示した点です。しかし一方で、ほかの社会的な傾向が影響を及ぼしていることもまず間違いありません。

洞察力のある多くの評論家が述べているように、労働者の多くが失業や不完全雇用の不安に直面している近年においては、忙しいこと、または忙しそうに見えること)は、事実上のステータスシンボルになります。自分のキャリアは順調で、自分の時間は大いに求められていると、さりげなく自慢できるわけです。

テクノロジーや職場の管理体制に起因する効率の悪さが、異常なまでに「忙しい」という感覚が蔓延する一因となっていることはまず間違いありません。ですが、今お話ししたような文化的な背景に目を向けなければ、この問題を率直に話し合うことは不可能です。早い話が、忙しいことは今の時代のトレンドなのです。

だからといって、Workfrontの調査結果が間違っているというわけではありません。労働者はおそらく、意味のない仕事にますます時間を奪われているのでしょうから。

みなさんは、本来の職務に1日のどのくらいの時間を充てていますか。その時間は増えていますか。それとも減っていますか。

New Study: Your Employees Are Probably Spending Less and Less Time Doing Their Actual Jobs| Inc.

Jessica Stillman(訳:遠藤康子/ガリレオ)
Photo by Shutterstock.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
「頭が混乱する...!?」反射によって生み出された奇跡の写真いろいろ
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加